Taisyou Rice Curry

大正時代のライスカレー レシピ

大正時代のライスカレーレシピ

明治末期に発行された料理本で紹介している
ライスカレーの用法で再現しました。

作り方

大正時代に東京で進化した和風ライスカレーのレシピTAISYOU RICE CURRY RECIPE
材料3人分(1人分 593kcal)
軽便カレー粉50g
ご飯3人分
かつお出汁500cc
牛肉100g
じゃがいも50g
たまねぎ50g
にんじん50g
砂糖13g
15g
濃口醤油小さじ2
牛脂20g
  • 【準備1】

    牛肉は食べやすい大きさに、玉ねぎはくし型切り、人参とジャガイモは乱切りにします

  • 【準備2】

    常温の水150ccに軽便カレー粉50gを入れて、つぶが無くなるまで良く溶き合わせて下さい

〜 調理 〜

  1. 熱した鍋に牛脂を溶かして【準備1】の牛肉、玉ねぎ、じゃがいも、にんじんを入れて炒めて下さい
  2. 出汁500ccを入れて一煮立ちさせてからあくを取り、砂糖、塩、濃口醤油で味付けをしてください
  3. にんじんがやわらかくなったら、火を止めて【準備2】のカレーを混ぜながら加えて溶き合わせます
  4. 火を付けて混ぜながら煮立たせて、少し煮込んでとろみが付いたら完成です

簡単カレーレシピ