業務用カレー南蛮ルー商品情報杉本商店

業務用カレールー専門

明治のライスカレー レシピ

明治の黄色いライスカレーレシピ

インド料理や英国カレーとは違う、明治時代の日本式ライスカレーを再現しました。

作り方


明治時代の黄色いカレー

材料3人分
  • 軽便カレー粉50g
  • 白飯3人分
  • 干し貝柱スープ500㏄
  • 鶏肉150g
  • 長ねぎ1本
  • にんにく20g
  • しょうが10g
  • バター30g
  • 砂糖大さじ1
  • 大さじ1
準備
明治時代のレシピ、鶏肉と長ねぎ、にんにく、しょうが
 鶏肉は食べやすい大きさに、長ねぎ、にんにく、しょうがはミジン切りにして下さい。
水と混ぜ合わせる 次 良く溶き合わせせる
 水150㏄に軽便カレー粉50gを入れて、つぶが無くなるまで良く溶き合わせて下さい。
調理
鶏肉を焦げ目が付くまで炒める 長ねぎ、にんにく、しょうがを炒める 鶏肉と干し貝柱スープを入れて煮る
  1. 熱したフライパンにバターを入れて、鶏肉に焦げ目がつくまで炒めて下さい。
  2. 別の鍋にバターを入れて、刻んだ長ねぎ、にんにく、しょうがを炒めて下さい。
  3. 【調理①】で炒めた鶏肉と干し貝柱スープ500㏄を加えて、一煮立ちさせてからあくを取り、砂糖と塩を加えて弱火で20〜30分煮て下さい。
火を止めてスープにルーを入れる スープとルーをよく混ぜる 火をつけて、混ぜながらとろみが出るまで煮る
  1. 火を止めた状態で【準備②】のカレーを混ぜながら加えて溶き合わせます。
  2. つぶが残らないように完全に混ぜ合わせて下さい。
  3. 火を付けて混ぜながら煮立たせます、沸騰したら弱火でとろみがつくまで煮込んで下さい。
  4. お皿に盛り付けて完成です。
明治時代の日本式ライスカレーレシピ
百年前の和風カレーをお楽しみください 🍛

お問合せ


商品に関するご質問は、担当者までご連絡ください。

Top