業務用カレー粉販売の杉本商店

杉本商店

元祖カレー南蛮の素
How to Season

カレー南蛮の素 味付け方法

業務用カレー南蛮の素
  • カレーに味は付いていません、お店のつゆと合わせてオリジナルのカレー南蛮を完成させてください。
  • 汁物の場合は、つゆの全体量に対してカレーの割合は【4〜5%】を基準にして下さい。
  • ご飯にかけるカレー丼など、とろみを強くする場合は、つゆに対して【8%〜10%】を基準にして下さい。
  • 【一人前400㏄のかけつゆの時カレーは16g 〜20gです 】
  • 「つゆ」と「カレー」の割合で仕上がり大きく変わます、少しづつ割合を変えて味の調節をして下さい。

試作

味と色の決め手となる「つゆ」をご用意ください。

濃い色のつゆを使用すると濃い茶色に、薄い色のつゆを使用するとカレールーの色(黄色)に仕上がります。

具材を煮た熱い汁と合わすタイプ

豚バラと玉ねぎのカレー蕎麦

カレー蕎麦レシピ
  1. 片口に、常温のかけつゆ100㏄とルー20gを入れて、粉が残らないように溶き合わせて下さい
  2. 鍋にかけつゆ300㏄と豚バラ肉、玉ねぎを入れて火にかけます、沸騰したらアクをとり一度火を止めて下さい
  3. ①で合わせたカレーを、水溶き片栗粉の要領で、②と溶き合わせてください
  4. 火を付け混ぜながら加熱して、とろみが付くまで煮込んで下さい
  5. 温めた蕎麦にカレーをかけて、つゆと馴染ませて完成です

具材をトッピングするタイプ

野菜かき揚げをトッピング

かき揚げカレーレシピ
  1. 小さめの鍋に、常温のかけつゆ350㏄とルー18gを入れて、完全に溶けるまで混ぜて下さい
  2. ルーが全部溶けたら、火をつけて混ぜながら沸騰させ、とろみが出るまで煮込んでください
  3. 丼に盛り付けた温かい蕎麦に、カレーをかけて麺と馴染ませてください
  4. お好みの具材をトッピングして完成です

味の調整

基準の割合で決まらなかった時は、分量を変えて再度試作して下さい。

試作レシピの①で、【かけつゆ100㏄】と【ルー20g】使用した場合

【カレーの濃さを調整する】
カレーの割合を1割程度増減して調整して下さい。
  • 濃い時は➡18gに減らして下さい。更に16g、15g・・・🔜カレーが薄くなり、とろみが弱くなります
  • 薄い時は➡22gに増やして下さい。更に24g、25g・・・🔜カレーが濃くなり、とろみが強くなります
【味の濃さを調整する】
カレーを溶くつゆの濃さで調整して下さい。
  • 濃い時⒜ ➡「かけつゆ80㏄⊕出汁20㏄」🔜薄くなります。「かけつゆ50㏄⊕出汁50㏄」🔜更に薄くなります
  • 濃い時⒝ ➡かけつゆ100㏄を出汁に変えて下さい🔜出汁の分薄くなります
  • 薄い時⒜ ➡「かけつゆ80㏄⊕つけつゆ20cc」🔜濃くなります。「かけつゆ50㏄⊕つけつゆ50㏄」🔜更に濃くなります
  • 薄い時⒝ ➡かけつゆ100㏄に「かえしを加えて」調節して下さい🔜加えた分濃くなります

試作レシピの①で、【かけつゆ350㏄】と【ルー18g】使用した場合

【カレーの濃さを調整する】
カレーの割合を1割程度増減して調整して下さい。
  • 濃い時は➡16gに減らして下さい。更に14g、12g・・・🔜カレーが薄くなり、とろみが弱くなります
  • 薄い時は➡20gに増やして下さい。更に22g、25g・・・🔜カレーが濃くなり、とろみが強くなります
【味の濃さを調整する】
つゆの濃さで調整して下さい。
  • 濃い時は、出汁を加えて調節して下さい🔜加えた分薄くなります
  • 薄い時は、かえし又は醤油を加えて調節して下さい🔜加えた分濃くなります

味が決まるまで手間のかかる作業ですが、少しづつ割合を変えながらオリジナルのカレー南蛮を完成させて下さい

Top